BLOG

ブログ

DevRelCon London 2017へ参加しました

DevRelCon London 2017へ参加しました

DevRelを語る上で欠かせないカンファレンスがDevRelConです。今、グローバルでは以下のDevRel関係のカンファレンスがあります。

ハンズオンのレベル設定

ハンズオンのレベル設定

DevRelの活動の一つにハンズオンがあります。なかなか機会がなかったり、そもそも普段の業務では触ることのない技術に対して、ハンズオンはそれを体験できる良い機会になります。サービス提供側としてはファーストタッチを得られ、さらに使ってみたことで感じた問題点や課題をフィードバックしてもらえるというメリットがあります。

エラーコードからはじまるDX(開発者体験)

エラーコードからはじまるDX(開発者体験)

開発していてエラーは常に発生します。エラーが一度も出ずに、すべての開発が終えられることなど皆無です。その多くは開発者のコードに起因しますが、だからといって「勝手に直して」と突き放して良いわけではありません。自分のコードが悪いと分かっていても、それでも繰り返しエラーが出たりするとうんざりしてしまいます。特にそれが第三者の作っているWeb APIであったり、SDKやライブラリを使っている場合です。使いづらい、どう使ったら良いか分からないようなライブラリを誰が使い続けたいと思うでしょうか。