BLOG

ブログ

簡単に分かるDevRel戦略

簡単に分かるDevRel戦略

DevRelは企業の事業活動の一環として行われます。この点がコミュニティやオープンソース・ソフトウェアの開発とは異なります。そして活動範囲は大きく分けて3つに分類されると考えられます。

2020年のDevRel活動を振り返る

2020年のDevRel活動を振り返る

2020年のDevRelアドベントカレンダーもついに25日、最終日になりました。せっかくなので、2020年における自分自身のDevRelに関する活動について振り返りたいと思います。

DevRelとブランドの関係

DevRelとブランドの関係

こちらはDevRel/Asia 2020の発表内容を日本語化したものです。スライド画像は英語のままです。

オンラインイベントに関する書籍を出版します!

オンラインイベントに関する書籍を出版します!

昨年(2019年)のDevRel Q&Aに引き続き、2020年もDevRelに関する書籍が出版されます!

DevRelのキャラクターが誕生(しています)!

DevRelのキャラクターが誕生(しています)!

数ヶ月前にSlackなどで発表はしていながら、告知もリリース文も書いていないのですが…。この機会に発表したいと思います。DevRelのキャラクターを作成しました。名前はDevくん、Relちゃんです。安直ですが、お見知りおきください。

DevRelのローカリゼーション

DevRelのローカリゼーション

DevRelは開発者個人と向き合った活動になります。そのため、現地化がとても重要です。特にこれから海外に進出する、グローバルにサービス提供する、逆にある地域(日本含む)に進出する場合においては、現地の開発者状況について学ばなければなりません。

コロナ禍にあって流行っている施策、廃れている施策

コロナ禍にあって流行っている施策、廃れている施策

コロナウイルスが日本で流行はじめたのが2月頭のことですが、それから10ヶ月経って状況は改善していない状態です。むしろ徐々に悪化しているとさえいえるでしょう。そんな最中ではありますが、DevRelは継続して行われなければいけません。なぜなら、こんな閉鎖的な状況を打破し、ニューノーマルな中でも輝くようなサービスやソフトウェアを開発するのが開発者だからです。そしてDevRelではそんな彼らを鼓舞し、応援するものだからです。

Devrel 2020

Devrel 2020

  • 2020/11/19

DevRel/Asia 2020を開催しました

DevRel/Asia 2020を開催しました

11月14日にDevRel/Asia 2020というオンラインカンファレンスを開催しました。アジア各国の人たちと一緒に共同開催したオンラインカンファレンスになります。コロナ禍においてカンファレンスはオンラインカンファレンスに移行しがちですが、そうした中での苦労や、各国主催者とのコミュニケーション問題などを紹介できればと思います。

行動経済学をDevRelで活かすには

行動経済学をDevRelで活かすには

最近読んでいる本が非常に面白く、DevRelでも活かせる知見が多いので紹介します。テーマとしてはすべて「行動経済学」に関するものです。今読んでいるのは次の3冊です。

UPDATE

アップデートを受け取る

メールにてDevRelに関するニュース、アップデートをお送りします。

Contact is below.